動画マニュアルのオススメ

新人教育もITを駆使する時代となり、また、今年の春に導入予定されている次世代ネットワーク「5G」により、動画を活用した教育等が注目されています。
動画では、言葉や文字では伝わりにくかった技術のコツなどをわかりやすく共有できるなど、さまざまなメリットがあります。

新人教育においては、先輩スタッフがまず基本的なことを教え、組織のトップがその進捗状況を把握するというのが一般的です。
しかし、実際には先輩スタッフも日々の業務に追われ、細かく教えてあげたくても実現できていないことが多いようです。
たとえば、カットやシャンプーなどの技術はもちろんのこと、オープン前の準備や、営業中の細やかな掃除・接客のイロハ、閉店後の片付けや翌日準備など、項目は膨大にあります。

作業に慣れている先輩スタッフは、時間が限られている場面では『自分がやったほうが早い』と、指導をスキップしてしまうことも多いかと思います。
これでは新人スタッフはいつまでたっても成長せず、指導側も生産性は上がりません。

トレーニング用の動画を用意しておけば、新人スタッフが入るたびに付きっきりで教える必要はなくなり、また、教わる側も、わからないところは繰り返し視聴して確認できるため、理解度が高まります。

簡単な方法では、スマートフォンなどで撮影した動画を、そのままスタッフに見てもらうという方法があります。また、その動画を動画共有サービスにアップロードし、いつでもどこでも見れるようにすることも可能です。

より本格的なマニュアル動画を制作したい場合は、動画マニュアル作成ソフトや動画制作サービス会社を活用するという方法もあり、弊社のグループ会社で作成することも可能です。
また、美容師向けに提供されている動画サービスを利用しても、手軽に利用するもできます。
・『hair study』
・『STUDY360/ BEAUTY』
・『soeasy buddy for beauty』

今後、美容業界でも動画は不可欠になってくるものだと思われます。ぜひ検討してみてください。

関連記事

  1. 美容室経営における消費税増税(10%)の影響と対策について

instagram - サロンノテビキ –

PAGE TOP