ブログ 経営

事務業務が苦手な方へワンポイントアドバイス!

みなさんこんにちは、FUJITA税理士法人美容業チームの石山です。この今の仕事に就く前は、飲食業の経理・総務をしていたこともあり、現場仕事と事務仕事をどちらも行っておりました。現場仕事と事務仕事の両立は、特に事務仕事が苦手な方にとっては非常に労力を要するものです。

節税 経営

車両費の費用計上

節税をするのに様々な手法がありますが、その中でも一番は、根本でもある「経費にできるものをする」ということです。あたりまえ!と思うかもしれませんが、相談を受ける中で経費にできるものをそもそも経費計上していないケースが見受けられます。その中でも今回は “車両関係費”について説

ブログ

美容室の将来性について男性視点からの考察

30代後半、40代になってくると、男性でもダイエット、健康、美容などに興味を持つ方も少なくないと思います。年齢を重ねると基礎代謝が落ち、太りやすくなると言われていますが、お腹が出てきて、体重も増えると、やはり男性でも気になるものです。また、健康診断でコレステロール

個人 経営

結婚して苗字が変わった場合の確定申告

女性の事業主様は特に、結婚で姓が変わる方も多いと思います。結婚して姓が変わった場合、確定申告も新しい姓に変更して申告します。ただ取引先やお客様への周知を考慮した場合、旧姓のまま仕事を続けたい美容師さんもいらっしゃると思います。まず第一に、結婚して姓が変わった場

助成金・補助金

新型コロナウイルス関連情報

現在流行している新型コロナウイルスですが、消費活動の縮小による経済的影響が深刻化しています。特に北海道は全国的にみても消費の落ち込みがひどく、非常に難しい経営の舵取りをされていることと思います。中小企業の支援策が徐々に公表されており、弊社で調べた昨日時点の

節税

小口現金の活用

お店で使用するゴミ袋がなくなったり、お客様用のお飲み物がきれちゃたりと、近くのお店ですぐに調達しなきゃならないとき、毎回レジ金から出金するのは手間と感じる方も多いのではないでしょうか?レジ金は使用せずに、従業員が自分のポケットマネーから立て替えて後日精算したり、オーナーから現

ブログ

食事支給時の注意点

福利厚生の充実を図るため、美容業でも従業員に対して食事を提供しているところもあると思います。また、研修や遅い時間の予約対応により、夜食を提供する場面も多々あります。そういった場合でも、一定の要件を満たさないと『給与課税』となることがあり、注意が必要です。要件を満た