節税

小口現金の活用

お店で使用するゴミ袋がなくなったり、お客様用のお飲み物がきれちゃたりと、近くのお店ですぐに調達しなきゃならないとき、毎回レジ金から出金するのは手間と感じる方も多いのではないでしょうか?レジ金は使用せずに、従業員が自分のポケットマネーから立て替えて後日精算したり、オーナーから現

節税

社員旅行の実施

年に一度の社員旅行などの福利厚生を定めているお店も多いと思います。もちろんお店のスタッフの方々と行く社員旅行は、一定の条件に合致すれば、事業の経費にすることができます。事業の経費になる場合のメリット「旅費交通費」として経費に計上され、かつ社員に対しては特に給与

節税

ホームページ制作費用について

ホットペッパー等の広告媒体を利用し、自店舗のホームページを作成しなくてもネット予約で集客できますが、自店舗ホームページの制作は広告効果に加え、節税対策にもつながります。ホームページ制作費用は、お店やサービスのPRのために制作されるものですが、制作して終わりではなくその内容

節税

エステサロンの節税ポイント

エステ業界は開業が比較的容易にできるため、個人事業主が多い業種です。大手エステ企業は自社グッズの販売などで力を伸ばしていますが、個人事業で生き残るためには、サービスの充実のほかに、しっかりと節税対策を行った経営をしていかなければいけません。漏れなく必要経費を計上する当

節税

ネイルサロンの確定申告・節税のポイント

ネイルサロンの確定申告・節税のポイント今回はネイルサロンの確定申告・節税について考えてみたいと思います。ネイルサロンは法人よりも個人事業主の方が多いと思いますので、今回は個人事業主を前提にご説明いたします(法人でもほぼ同じ論点ですので十分参考になると思います)。現金売

ブログ 個人 法人 節税

理美容業で始める節税対策!⑥ ~社員研修費~

皆さんは社員研修費を活用していますか?スキルアップのための社員研修費は必要経費にあたるので、従業員のスキルアップにつながるだけではなく、節税にもつながります。研修費とは「業務に直絶必要な技能または知識の習得や研修などに要する費用」を言いますので、例えば・カットやカラー

ブログ 個人 法人 節税

理美容業で始める節税対策!⑤ ~損害保険~

損害保険とは、事業が万が一の事故や災害から守るためにかけた保険料のことを言います。損害保険には火災保険や自動車保険がありますが、美容業でいうと、・カラー剤でお客様の洋服を汚してしまった・カラー剤でお客様の洋服を汚してしまった・店舗の段差でお客様が転んでケガをさせて

ブログ 個人 法人 節税

理美容業で始める節税対策!④ ~小規模企業共済~

個人事業主の皆さんも老後の資金について考えていると思います。少しずつでも積み立てをしたいと思っているが、何がいいのかわからないという方に朗報です!積立時にも受取時にも節税メリットのある「小規模企業共済」を知っていますか?「小規模企業共済」というのは簡単に言えば「退職金の積

ブログ 個人 法人 節税

理美容業で始める節税対策!③ ~年末に節税になる支出~

年末に近づき、今期は利益が出そうだから経費を増やしたいと考えている個人事業主の方もいるかもしれません。パソコンが古くなってきたので買い替えを考えているという場合であれば、30万円未満のものを購入すれば全額が今年の経費に計上できるので有効な節税対策と言えます。

ブログ 個人 法人 節税

理美容業で始める節税対策!② ~開業費の償却~

今回は節税対策のひとつである「開業費の償却」について解説したいと思います!美容師・理容師のみなさんが開業するまでには、数ヶ月~1年ほどかかることも少なくありません。その期間に支出した開業のために支出した金額を“開業費”として資産にすることができ、その資産を必要経費とし